歩くような速報

2ちゃんねるまとめ系ブログ。

【画像】ヒトラーが音頭を取りポルシェ博士が設計した車『ザ・ビートル』が4年ぶり新型。

   

【画像】ヒトラーが音頭を取りポルシェ博士が設計した車『ザ・ビートル』が4年ぶり新型。
33

1: 名無しのスコールさん 2016/10/27(木) 22:08:45.99 ID:3cybW1VM0.net

『ビートル』ほど、語るエピソードが多い大衆車はめずらしいだろう。
もともとは、ヒトラーが打ち出した国民車構想から生まれた車で、設計は、後にポルシェを創業する
フェルナンド・ポルシェ博士。1938〜2003年までの累計生産台数は、世界最多となる2150万台超に上る。
じつは、『ビートル』は通称で、正式名称は『フォルクスワーゲン タイプ1』だった。
車名となったのは1998年に発売された『ニュービートル』からで、このモデルと併売された後、
『ビートル』は2003年に生産終了。その後、2011年、『ニュービートル』は『THE Beetle(ザ・ビートル)』と
名前を変えてフルモデルチェンジを果たす。そして2016年9月、4年ぶりに刷新されて新型『ザ・ビートル』がデビューした。

エンジンやトランスミッションといったパワートレインは従来モデルを踏襲している。『ベース』『デザイン』は、
最高出力77kW(105PS)/ 5000rpm、最大トルク175Nm(17.8kgm)/ 1500-4100rpm を発生する
1.2L直列4気筒ターボエンジン、『2.0 Rライン』は最大出力155kW(211PS)/5300-6200rpm、
最大トルク280Nm(28.6kgm) /1700-5200rpmを発生する2.0L直列4気筒ターボエンジンを搭載した。

『ザ・ビートル』は、フォルクスワーゲンの原点であり、ブランドアイコンだ。
4年ぶりの刷新は、走行性能の強化というよりは、安全性の向上であったり、IT技術への対応だったりが目立つ。
これからの車の方向性のひとつを感じさせる刷新内容だ。




引用元: ・ヒトラーが音頭を取りポルシェ博士が設計した世界で最も売れた車『ザ・ビートル』 4年ぶり新型

続きを読む

 - 未分類